1. Top
  2. » 重症筋無力症と日常生活
  3. » 運動、ダイエットについて
  4. » 涼しくなったら、運動を始めたい。

涼しくなったら、運動を始めたい。

重症筋無力症との生活で、余計な体力を使わないようにするのは皆さんも普通にされている対策ではないでしょうか。しかし、それに伴い従来よりも行動範囲や動作が減り、筋肉とともに心肺機能が落ち、体重はふえた気がします。体力減退と体重増加を抑制する目的で、運動をしようと思うようになりました。
今回は、理学療法士による、重症筋無力症と運動に触れた講演動画、『Myasthenia Gravis and Exercise』をYouTubeで見つけましたので、それに触れたいと思います。この動画で語られているのは、重症筋無力症患者が運動するにあたっての指針、運動の方法、程度、器具などが紹介されており、とても参考になりました。

動画の和訳に基づいて分かる範囲でまとめると、
  • 重症筋無力症の症状は患者それぞれで違う。
  • 運動プログラムを始める前に医師に確認する。
  • 症状が安定していない場合は、症状が悪化し怪我の危険性が高くなる。
  • 悪化中の運動は不適切である。
  • 運動の目的は安全な移動できるようになる為、そして、体力の保全の為。
  • 補助装置や住宅改造で転倒リスクを軽減する。
  • 重症筋無力症が安定していれば、運動は症状の悪化を軽減させる基礎能力を高める。
  • 体調が良いときに軽度から中等程度の運動が適切である。
  • 重症筋無力症に適した運動器具を使う。・・・エアロバイクらしき器具がいくつか紹介されています。
  • 呼吸や発言、嚥下をしやすくするために、姿勢を保持する練習をする。・・・肩甲骨を閉じるストレッチを説明しています。普段から息苦しさを感じている私にとってはとても興味深い内容でした。呼吸、発言、嚥下がしやすくなり、姿勢を正すことで体への負担が軽減されるといったことを説明しているようです。

今すぐ運動を始めたいところですが、とはいえ、まだまだ猛暑日が続いています。もう少し涼しくなるのを待ってから、何かしらの運動を始めたいと思います。
【参考リンク】
Myasthenia Gravis and Exercise

最新記事
月別アーカイブ

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ記事を検索
カテゴリ
タグ

易疲労性 脱力 胸腺 プレドニン 悪化 眼瞼下垂 副作用 睡眠 就労 神経内科 プログラフ 特定疾患医療受給者証 入院 呼吸 むせ 嚥下 友の会 マイテラーゼ 息苦しい マスク 禁忌 メスチノン ボナロン インフルエンザ 臨床調査個人票 飲酒 咀嚼 サングラス 難病相談支援センター 風邪 夕方 運転 喫煙 唾液 ハンドスピナー アセチルコリン サプリメント クラッチグラス ロキソニン 論文 テンシロンテスト 日内変動 甲状腺 合併症 障害年金 過形成 クリーゼ QMGスコア 不眠 

リンク
ブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

人気ブログランキングへ
ブログランキング
プロフィール

MGブロガー

  • Author:MGブロガー
  • 29才の時、重症筋無力症と診断されました。