1. Top
  2. » 重症筋無力症と日常生活
  3. » 重症筋無力症の薬と皮膚の調子

重症筋無力症の薬と皮膚の調子

重症筋無力症になってから薬を何種類か飲んできました。そうした経緯で思うことの一つに、皮膚が弱くなったということがあります。どの薬の影響かはわかりません。あるいは、一つの薬か数種類の薬が影響しているのかはわかりませんが、健康な時の皮膚とは違っていることは自覚しています。
服薬をするようになってからの皮膚の変化は、
  • 全身の皮膚が薄くなった・・・小さい怪我が増える。冷たい水で手を洗うことが出来ない。
  • 皮膚の痒みを感じることが増えた・・・理由のわからない痒みが体のあちこちで起こり皮膚が真っ赤になる。
  • 頭皮の痒みやフケ・・・毎日洗髪をしても痒みとフケが出る。
  • 皮膚の炎症が増えた・・・逆剥けや傷から起こる炎症が治りにくい。治るまで時間がかかる。
  • 粘膜が弱くなった・・・鼻血が出やすくなった。口角炎が起きやすくなった。
などです。私の場合、皮膚が薄くなり、薄くなり、敏感肌になったのではないかと思っています。これは重症筋無力症に関係した服薬をし始めて起こった体の変化です。皮膚に良い食べ物、シャンプー、などいろんな物で対策を講じていますがなかなか効果的なものは見つかっていません。
最新記事
月別アーカイブ

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ記事を検索
カテゴリ
タグ

易疲労性 脱力 胸腺 プレドニン 悪化 眼瞼下垂 副作用 睡眠 就労 神経内科 プログラフ 特定疾患医療受給者証 入院 呼吸 むせ 嚥下 友の会 マイテラーゼ 息苦しい マスク 禁忌 メスチノン ボナロン インフルエンザ 臨床調査個人票 飲酒 咀嚼 サングラス 難病相談支援センター 風邪 夕方 運転 喫煙 唾液 ハンドスピナー アセチルコリン サプリメント クラッチグラス ロキソニン 論文 テンシロンテスト 日内変動 甲状腺 合併症 障害年金 過形成 クリーゼ QMGスコア 不眠 

リンク
ブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

人気ブログランキングへ
ブログランキング
プロフィール

MGブロガー

  • Author:MGブロガー
  • 29才の時、重症筋無力症と診断されました。