1. Top
  2. » 2008/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治療のあらすじ

重症筋無力症と診断されてすぐに、メスチノンが処方され、約2ヶ月間飲み続けましたが、メスチノンだけでは症状は変わりませんでした。
重症筋無力症を診断されて1ヶ月後、胸腺摘出手術を受け、術後は、医師から言われた時だけメスチノンを飲んでいました。
退院してからは、メスチノンは飲んでいません。退院後、自宅で療養生活をしているうちに、眼瞼下垂などの症状は少しずつ軽くなっていき、術後半年を過ぎた頃には復職をすることができました。
しかし復職して3ヶ月を過ぎてから眼瞼下垂などの症状が再発しました。
再発してから、プレドニン、マイテラーゼ、プログラフ、ガスターD、が処方されるようになり、腹痛、下痢などのの副作用が現れると、随時、整腸剤が追加されていました。現在はプレドニン、プログラフ、ガスターD、ボナロンが処方されています。
薬の量は症状の状態に合わせて主治医が調節をしています。
スポンサーサイト
タグ

易疲労性 脱力 胸腺 プレドニン 悪化 眼瞼下垂 副作用 睡眠 就労 神経内科 プログラフ 特定疾患医療受給者証 入院 呼吸 むせ 嚥下 友の会 マイテラーゼ 息苦しい マスク 禁忌 メスチノン ボナロン インフルエンザ 臨床調査個人票 飲酒 咀嚼 サングラス 難病相談支援センター 風邪 夕方 運転 喫煙 唾液 ハンドスピナー アセチルコリン サプリメント クラッチグラス ロキソニン 論文 テンシロンテスト 日内変動 甲状腺 合併症 障害年金 過形成 クリーゼ QMGスコア 不眠 

Blogger
Yahoo!知恵袋 - 「重症筋無力症」の検索結果(更新日時の新しい順)
Amazon.co.jp: おもちゃ > おもちゃ雑貨・手品 > ハンドスピナー
最新記事
月別アーカイブ

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ記事を検索
カテゴリ
リンク
ブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

人気ブログランキングへ
ブログランキング
プロフィール

MGブロガー

  • Author:MGブロガー
  • 29才の時、重症筋無力症と診断されました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。