1. Top
  2. » 飲酒

飲酒と症状の関係について

重症筋無力症の症状が安定して、マイテラーゼ、プレドニン、プログラフなどの薬を飲んでいない時に、お酒を飲んだことがありましたが、少し脱力を感じました。
現在は服薬していてアルコールとの兼ね合いが心配なので、お酒は飲まないようにしています。

自分なりに考えてみました

どうして自分が重症筋無力症になってしまったのか、それまでの生活習慣について考えてみました。
  • 食事・・・
    一ヶ月のうち、15日は外食で、味の濃いメニューが中心。ジャンクフードやインスタントフードもよく食べていた。野菜や果物の摂取機会は少なかった。朝食はほぼ毎日摂らず、夕食は夜9時~10時ごろの場合がほとんどで、場合によっては深夜12時を過ぎることもしばしばあった。
  • 仕事・・・毎日の勤務時間は11時間前後。休日は月に5日程度。
  • 睡眠・・・睡眠時間は4時間程度。
  • 飲酒・・・ほぼ毎日、350mlの缶ビールを2~3本。
  • 喫煙・・・一日に1箱弱。
  • この生活が5年間続きました。忙しかったとは言え、不健康な生活だったと思います。

心身の健康のために

下記は、重症筋無力症だとわかった時から、少しでも体が良くなればと思って実施していることです。

食事について・・・
  • インスタント食品やジャンクフードはできるだけ摂らない。
  • ときどきサプリメントを摂る。
  • 野菜ジュースを自分で作って飲む。
  • 飲み込みやすいぬめりがあるものを食べる。
  • バランスを考え、食べ過ぎない。
飲酒・・・しない。

睡眠・・・
  • 眠りやすく、かつ、リラックスできる環境を創る。
  • 早寝早起き。
喫煙・・・しない。
民間療法を試す・・・現在は主に整体。
その他・・・
  • 夢中になれることをする。
  • 無理をしない。
などです。
タグ

易疲労性 脱力 胸腺 プレドニン 悪化 眼瞼下垂 副作用 睡眠 就労 特定疾患医療受給者証 神経内科 プログラフ 呼吸 入院 むせ 嚥下 友の会 マイテラーゼ 息苦しい マスク 禁忌 咀嚼 ボナロン メスチノン インフルエンザ 飲酒 臨床調査個人票 サングラス 運転 難病相談支援センター 風邪 夕方 喫煙 唾液 ハンドスピナー アセチルコリン サプリメント クラッチグラス ロキソニン 論文 テンシロンテスト 日内変動 甲状腺 合併症 障害年金 過形成 クリーゼ QMGスコア 不眠 

Blogger
Yahoo!知恵袋 - 「重症筋無力症」の検索結果(更新日時の新しい順)
Amazon.co.jp: おもちゃ > おもちゃ雑貨・手品 > ハンドスピナー
最新記事
月別アーカイブ

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ記事を検索
カテゴリ
リンク
ブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 重症筋無力症へ

人気ブログランキングへ
ブログランキング
プロフィール

MGブロガー

  • Author:MGブロガー
  • 29才の時、重症筋無力症と診断されました。